AIで英語を学習するメリット

英語学習の基本4技能「読む」「書く」「聞く」「話す」のすべてをAIで学ぶことができます。人からではなく、AIを使って英語を学ぶメリットは多々あります。

  • いつでも、どこでも、好きな時に好きなだけ、自分のペースで学ぶことができる。
  • 学習ログが残るから、履歴をもとに自分の弱点を把握することができる。
  • AIが先生だから、発音やイントネーションのフィードバックが一定していてブレない。

 学校、教室での集合学習ではできない個別学習をAIがサポートします。

 

 動画リンク.png

 

TerraTalkの特徴

TerraTalkは、人とAIとが音声でやりとりする英語学習AIです。
日本で生活していると英語を話す機会が不足します。この「話す」機会を補うために、AIを相手にチャット型のインターフェースで英会話の練習ができます。

  • 文強勢や流暢さをAIが採点どのように発話していたのかを客観的に再現。
  • 話者の英語発音をAIが音素別に解析、発音記号で違いを明示
  • アメリカ・イギリス・オーストラリアの3つのアクセントを選ぶことができ、音声速度も調節可能。

2020年の9月、TerraTalkの利用者数が12万人を越え、導入件数が800機関を突破。(ジョイズ株式会社プレスリリース
神戸市の松蔭中学校・高等学校では、TerraTalk導入前と比較して、生徒の英語外部試験合格率が約10%も向上したそうです。


apple_store_badge@2x.png google-play-badge@2x.png

ブラウザでログンイン

 

発音からしっかり学ぶ

英語学習の基礎は発音。発音を覚えれば、「話す」力に加えて「聞く」力が伸びるといわれています。
最近ではオンライン英会話スクールが手ごろな価格になりました。マンツーマンでネイティブに習うこともでき、とても便利です。
しかし、生徒の発音やイントネーションをリアルタイムに再現し、記録に残し、正してくれる英会話スクールは皆無といっていいでしょう。
AIのTerraTalkを使えば、学習のみに集中することができ、人の先生から習うより効率的に発音と会話の練習ができます

AIを使った学習の体験をしたい方のために、デジタル・サポーターズ・クラブでは、メルマガ登録でTerraTalkのデモコースを無料で提供しています。
まずは、デモコースでたっぷりTerraTalkをお楽しみください。

 

1.受信可能なメールアドレスを申し込みフォームから登録

2.本人確認メールが届いたら指定のURLでお住いの都道府県を登録

3.メルマガ登録完了メールが届きます

4.翌日、TerraTalkの招待メールが届きます!

 

※デモコースのご利用期間は1か月程度を目途にしています。ご利用開始から1か月を過ぎると管理者がユーザーの利用を停止する場合があるので、予めご承知おきください。

 

メルマガ登録に進む  

 

TerraTalk for デジタル・サポーターズ・クラブ

もっとTerraTalkを使って英語学習をしたいとお考えの皆様のために、デジタル・サポーターズ・クラブでは小学校や中学校の教科書、基礎会話を学ぶコースや実用英会話を学ぶコースを有料で提供しています。 

コース名 教材名
小学校の英語 『東京書籍 New Horizon Elementary Picture Dictionary 令和2年度版』
『光村図書 Here We Go! 小学校向け 令和2年度版』
中学校の英語

『東京書籍 New Horizon 令和3年度版』
『三省堂 NEW CROWN 令和3年度版』
『Language Core: Universal』(TerraTalkオリジナル)

TerraTalk(実用英語) 『シチュエーション別 実用英語』(TerraTalkオリジナル)
旅行や趣味などの日常会話に加え、業界や職業ごとに設計されたレッスン

 

料金はすべて月額3,850円(税込み)。ご利用開始初月無料で翌月末まで1か月分の利用料金でお使いいただけます。
ご購入にあたっては、サービス詳細をご確認ください。

 

サービス詳細に進む  

 

TerraTalkを使うワークショップ

有料コースのご購入者の中からご希望者を対象に、英会話の練習をTerraTalkを使って行うワークショップをオンライン(Teamsビデオ会議)で開きます
毎週土曜日(※月4回、祭日と第5土曜日はお休み)の午前中に仲間(定員10名)との練習をお楽しみください。
2020年に開始した小学校の英語学習では、基本4技能「読む」「書く」「聞く」「話す」に加えて、5領域の学習目標が設定されました。「話す」を「話すこと[やり取り]」、「話すこと[発表]」と2つの領域に分け、小学生のころから身に着けることが目標になりました。

ワークショップでは、参加者が英語を使って交流できるように工夫します。「話すこと[やり取り]」、「話すこと[発表]」の力をつけるために、みなさまどうぞご参加ください。

 

ワークショップ詳細に進む

 

お子様の英語学習に不安を感じている保護者の皆様、ぜひTerraTalkをご活用ください。
お子様と一緒に、英語の発音を学ぶことで、保護者様、お子様とも英語への苦手意識が減ることでしょう

 

デジタル・サポーターズ・クラブがAIを使ったみなさまの新たな英語学習をサポートします。