2020/06/29 18:47

【社長ブログ】なぜ特別定額給付金の支給が遅いのか、謎を解きたい

【社長ブログ】なぜ特別定額給付金の支給が遅いのか、謎を解きたい

6月26日の日本経済新聞の報道によれば、特別給付金の支給率が10%に満たない市区が11件あるという。
10万円給付、都市部で遅れ 11市区まだ1割未満(日本経済新聞)

どうしてこれほど支給が遅くなるのか、疑問をもつ市民は多いのではないだろうか。
なぜなら、その受給資格と支給額がとても単純だからだ。

・受給資格
 2020年4月27日付けで住民基本台帳に記載があるひと。当日生まれた赤ちゃんも含む。

・支給額
 一律10万円。

これだけだ。

だとすれば、行政が住民(市民)に手渡すか、現金書留で送るか、銀行口座に振り込めばよいだけだと思える。手渡しや現金書留は効率が悪いので、銀行振り込みを選択する自治体は多いだろう。

以下、【つづきはブログ】で。

デジタル・サポーターズ・クラブ社長のブログ http://digitalsupportersclub.blog.jp/